JISART会員施設の臨床成績

採卵周期あたり生産率及び症例あたり生産率(2012年~2014年)

方法別生児妊娠数及び胚移植周期あたりの生児率(40歳未満)

治療
周期数
採卵
周期数
胚移植
周期数
GS確認
妊娠数
生児が
生まれた
妊娠数
胚移植
周期当り
GS確認
妊娠率
胚移植
周期当り
生児率
IVF 8695 8495 2585 800 650590 30.9% 22.8%
ICSI 12915 12571 3258 845 624 25.9% 19.2%
FET 24221 23649 10385 7262 43.9% 30.7%
(計) 45831 21066 29492 12030 8476 40.8% 28.7%

(2016年)

方法別生児妊娠数及び胚移植周期あたりの生児率(40歳以上)

治療
周期数
採卵
周期数
胚移植
周期数
GS確認
妊娠数
生児が
生まれた
妊娠数
胚移植
周期当り
GS確認
妊娠率
胚移植
周期当り
生児率
IVF 6212 5775 2132 232 100 10.9% 4.7%
ICSI 15722 15018 3545 355 163 10.0% 4.6%
FET 14364 13895 3002 1546 21.6% 11.3%
(計) 36298 20793 19572 3589 1809 18.3% 9.2%

(2016年)

※いずれも同一同期に、「体外受精」と「顕微授精」を施行した場合は、「体外受精」として集計されています。

過去の臨床成績データ